カードローンとキャッシングの違いは?

最近のキャッシングではリボ払いができる


カードローン の契約もクレジットカードのキャッシング枠も持っていますが、どちらもお金を借りることができる点では同じです。よくキャッシングとの違いは支払い方法と書かれていることがあります。キャッシングでお金を借りる場合は借りたときに「一括返済」と「リボ払い」を選択することができます。もともとキャッシングは借りたものを翌支払い月に一括返済する金融商品とのことですが、最近のキャッシングではリボ払いができるので、ほとんどカードローンとの違いはないように感じています。短期間だけ借りるつもりのときは、私はキャッシングを利用するようにしています。ローンにしてしまうと支払い期間が長くなってしまい、自分で随時返済をしない限り残高がなかなか減っていかないためです。キャッシングの一括返済にしてしまえば手数料も少なく済みます。リボ払いをするつもりで借りる場合はローンを選ぶようにしています。


(1)最近のキャッシングではリボ払いができる
(2)メリットとデメリット
(3)カードローンでは100万円以上の限度額
(4)ショッピング枠で買い物をしたほうがポイント分は特

カードローンおすすめ比較隊
即日審査カードローン
top